個人投資家向けIR会社説明 RBS & 松井証券共催
第4回 情報技術開発 株式会社 & 株式会社 東京デリカ
日時: 2006年7月12日(水)午後2時〜4時
会場: 新宿住友ビル47階 スカイルームB-5

和気あいあいとした雰囲気の中、スライドを駆使した説明会、続いてプレゼント抽選会、初めての試みである会社見学会と滞りなく進み、参加された皆様にはたいへん満足していただきました。

参加企業のご紹介


情報技術開発 株式会社 (JASDAQ:9638)
代表取締役社長 竹田 征郎 氏

会社URL[http://www.tdi.co.jp/]
Yahoo株価

設立38年の、汎用機からマイコンまで対応する独立系ソフト開発会社です。
システムの運用管理や半導体設計・評価・解析も行い、顔認証システム「@Faceシリーズ」など、情報セキュリティ・ソフトの開発も進めています。


株式会社 東京デリカ (東証2部:9990)
代表取締役 木山 茂年

会社URL[http://www.tokyo-derica.com/]
Yahoo株価

レディースバッグを中心にカバン、アクセサリー、ファッショングッズを販売する専門店です。
さまざまなお客様に対応するため、「SAC'S BAR(サックスバー)」、「LA PAX(ラ パックス)」、「COLLAGE(コラージュ)」等、コンセプトの異なるさまざまなショップブランドで400以上の店舗を全国のショッピングセンター、駅ビル等に展開しています。
1974年に創業して以来、顧客ニーズと地域性を重視した店舗開発で、当期経常利益は前期比30%増と、順調に成長しています。

当日のご報告 〜単なる説明会じゃない、生の会社が見れて大満足!!〜


▲ 東京デリカからはこんなにたくさんのプレゼントが

木山社長以下、10名を越える精鋭スタッフで参加いただいた(株)東京デリカは、丁寧に作り込まれた会社説明スライドに加え、自社の商品をずらっと持ち込みいただく等、気合充分。

スライドによる木山社長のプレゼンは、表参道ヒルズ店での店舗風景写真や、ハンドバッグ・財布等の商品の画像が多く使われ、会社の業務内容がとてもよくわかると好評でした。

また、スライドの説明に合わせ、女性スタッフの方が最新作のバッグを持って歩いてみたりと、東京デリカ様のプレゼンはさながらちょっとしたファッションショーのような華やかな雰囲気。

最新鋭の旅行用スーツケースやカジュアルバック等、大盤振る舞いのプレゼント抽選会も大変な賑わいとなり、終了後のアンケートでは、「経営者に好感がもてた」方が95%、「この会社に投資してみたい」と思われた方は84%、実際にその後投資された方も43%いらっしゃるなど、IR効果は充分あったようです。


▲ 情報技術開発の顔認証システムには皆さん興味津々

続いて、情報技術開発(株)の竹田社長によるプレゼン。日本アイ・ビー・エム(株)を経て、平成16年に就任された竹田社長からは、「外から来た人間だから見えること」というキーワードで、過去最高の業績を達成した秘密をお話しいただきました。

講演終了後、会場の新宿住友ビルから徒歩5分程の距離にある、情報技術開発様の本社事務所へ移動。入口すぐの製品展示ブースで、当社の注力商品である顔認証システム「@Faceシリーズ」の商品紹介・デモンストレーションを見学。やはり実際に商品が動いているところを見ると技術や会社の業務内容に対する理解が深まります。


▲ 普通に働いておられる現場を視察

さらに、全員で社内をぐるりと一回り。社員の方が働いているデスクの横までも通り、まさに会社の裏の裏まで見せていただいてしまいました。


▲ ソファーでくつろぎながら竹田社長と歓談

応接室で竹田社長を囲んでの質疑応答が行われる時には、参加者全員すっかり竹田社長のファンになった雰囲気で、リラックスした歓談ムードに包まれていました。

参加者のアンケート結果

情報技術開発 株式会社について

Q.1 講演内容は理解できましたか?
大変よく理解できた 48人 63%
理解できた 25人 33%
あまり理解できなかった 1人 1%
全く理解できなかった 1人 1%
無回答 1人 1%
Q.2 配布資料は分かりやすかったですか?
大変わかりやすい 42人 55%
わかりやすい 30人 39%
少しわかりにくい 2人 3%
非常にわかりにくい 0人 0%
無回答 2人 3%
Q.3 この企業に投資してみたいですか?
ぜひ投資してみたい 33人 43%
状況を見て投資したい 32人 42%
興味はあるが投資は考えない 8人 11%
投資してみようとは思わない 0人 0%
無回答 3人 4%

 

株式会社 東京デリカについて

Q.1 講演内容は理解できましたか?
大変よく理解できた 44人 58%
理解できた 27人 36%
あまり理解できなかった 2人 3%
全く理解できなかった 0人 0%
無回答 3人 4%
Q.2 配布資料は分かりやすかったですか?
大変わかりやすい 32人 42%
わかりやすい 34人 45%
少しわかりにくい 6人 8%
非常にわかりにくい 1人 1%
無回答 3人 4%
Q.3 この企業に投資してみたいですか?
ぜひ投資してみたい 35人 46%
状況を見て投資したい 29人 38%
興味はあるが投資は考えない 7人 9%
投資してみようとは思わない 0人 0%
無回答 5人 7%

 

全体について

Q.1 この説明会参加後に何か行動をとられましたか?
参加各企業に関する記事や広告に、意識して接するようになった 35人 35%
興味をもった参加企業の株式を新たに購入した 33人 33%
興味を持った企業の資料を請求するなどの情報収集をした 17人 17%
既に保有していた参加企業の株式を買い増しした 10人 10%
興味を持った企業の資料を請求するなどの情報収集をした 1人 1%
その他 2人 2%
いずれもない 2人 2%

Q.2 IR活動で評価する施策は?
会社説明会定期実施 36人 26%
ホームページの内容の充実 29人 21%
株主総会時の懇親会 20人 15%
事業報告書の内容充実 20人 15%
マスメディアを通じた情報発信 11人 8%
株主向け情報誌 8人 6%
メールマガジン発行 4人 3%
問い合わせ窓口設置 4人 3%
日本語版マニュアルレポート発行 4人 3%
2006/12/13 掲載)
文字サイズ  文字サイズを大きくする  文字サイズを標準に戻す
会員(登録無料)になると、全てのコンテンツをご覧になれます。
会員登録 ログイン